ピロピロピロシキ日和

僕の日常を程よくご紹介!

神秘的な神磯の鳥居・・・。

あけましておめでとうございます!

新年早々ばたばたしすぎて、気づいたら1週間が経とうとしていました・・・(笑

 

さて、ピロシキの元旦は毎年初日の出からスタートするのですが、今年ももちろんみてきました!

場所は茨城の大洗磯前(いそざき)神社、朝3時に起きて向かったのですが、ガキ使をフルで見てしまったせいで睡眠時間1時間ほどでした!

ぶんぶか車を走らせること1時間、目的地に近づくにつれて増えて行く車の数・・・。人気のスポットであることは前もって調べてありましたが、嫌な予感はやはり的中。

神社の周りは路駐の嵐!

神社付近の道は路駐によってどこも狭くて、準ペーパードライバーのピロシキにとっては試練だぜ・・・新年早々最高だぜ・・・(嘘)

f:id:piroshiki227:20180106101136p:plain

図の☆印のところに停めたんですけど、オレンジ色でぐしゃぐしゃ描いたところは車がところ狭しと駐車してありました。他のところは確認できてないです。

 

どうにかこうにか目的地到着!大洗磯前神社の見どころと言えばやはり、磯にたたずむ姿の神々しい「神磯の鳥居」。

上図の下の方に表示されていますが、日の出1時間前に来たのにすでに人で溢れていました!

日の出はおよそ図の矢印の方向から昇ってくるので、鳥居と日の出が一緒に見える位置の海岸沿いに特に集中して人が集まっていました。日の出間近では身動きがとれなくなるので注意です!

僕はというと少し離れたところで太陽だけ拝みました。

太陽が昇ってから少し経った写真がこちら!

f:id:piroshiki227:20180106093230j:plain
ちょっと微妙だけど、きれい!

この写真撮るために浜に降りたんですが、波が強くてズボンまでびしょ濡れになりました(笑) いい思い出。

 

帰りがこれまた大変。帰省ラッシュピークを彷彿とさせる渋滞で、抜け出すのに40分かかった…。早めに来ても車を出すのに時間がかかるし、遅くなると車を停める場所がなくなるし、なかなか難しいですね。少し離れていて、車の出しやすい場所がベストでしょう。ちなみに、地図で☆印から鳥居までは徒歩5分ほどで大した距離ではありません。

 

この後に鹿島神宮に行ったり、あみアウトレットに行ったりこれだけでも記事を書けちゃうので割愛!みなさま良いお年を!